ゆかぜ保育園は、子ども達のもうひとつのおうちとして、温かみのある家庭的な雰囲気で保育を行っています。また、入園後の1週間は原則として短時間保育を行い、徐々に保育時間を伸ばすならし保育を行います。  
入園に際し、いくつかの要件があります。下記をご参照ください。

認定について

 

ゆかぜ保育園に入園を希望される場合、下記の「国が定めた保育を必要とする事由」のいずれかに該当することが必要です
 
「国が定めた保育を必要とする事由」の認定は市町村において行います。

○就労(フルタイムのほか、パートタイム、居宅内の労働など)
○妊娠、出産・保護者の疾病、障害
○災害復旧
○求職活動(起業準備を含む)
○就学(職業訓練校等における職業訓練を含む)
○育児休業取得中に、既に保育を利用している子どもがいて継続利用が必要であること
○虐待やDVのおそれがある
○その他、上記に類する状態として市町村が認める場合

※ただし、上記にあてはまらない場合でも、必要に応じて一時保育の利用は可能です。まずは、お気軽にお問い合わせください。

面談と見学、入園申し込み

①面談・見学希望のお問い合わせ
「お問い合わせフォーム」もしくはお電話でご連絡ください。

②面談・見学の日程調整

担当よりご連絡させていただき、面談・見学の日程調整をいたします。

③面談・見学

面談または見学の際に、ゆかぜ保育園の理念や保育内容等についてご説明いたします。お子さまやご家族の状況、子育ての方針、ご利用になりたい曜日と時間、その他ご希望をお聞かせください。

④入園申込書および添付書類のご提出

入園を希望される場合は、「資料ダウンロード」より申込書等をダウンロードし、必要事項を明記の上、ゆかぜ保育園までご提出ください。

⑤ご契約

入園が確定しましたら、担当よりご連絡させていただき、契約書と入園のしおり等をお渡しいたします。
契約書を含む書類のご提出と所定費用のお支払をいただきましたら、手続き完了です。

⑥入園

ならし保育からスタートします。
 

 

入園に必要な書類

 
入園を申し込む際に必要な書類は右記のとおりです

 「入園に必要な書類」
※印の様式は「資料ダウンロード」ページからダウンロードしてください

○ゆかぜ保育園入園・登録申込書※
○保護者が就労中の場合は
 就労先が発行する勤務証明書※
 もしくは
 自営業・農業従事者申立書※
○保護者が就労中でなく「保育を必要とする事由」に該当する場合は、居住地の市町村からの保育認定

ならし保育

子ども達にとって、自宅とは違う園で過ごすことは、声に出さなくとも不安や負担を感じているものです。
そのため、入園後の1週間は原則として短時間保育を行い、徐々に保育時間を伸ばすならし保育を行います。

用意していただくもの

年齢に応じて持ち物が変わりますので、ご確認の上、ご用意ください。

※お布団セットは、週始めに持参して、週末に持ち帰ります。
※着替えやパンツ、オムツなどにも記名をしてください。
※ビニール袋は汚れた服を持ち帰るためのものです。
※衣類やお布団は清潔なものを持たせてください。

「保育を必要とする事由」に該当しない場合でも、用事ができたとき等、日ごとに利用できます。
利用に際しては、事前の登録が必要です。

 
現在、 一時保育の新規登録は受け付けておりません。ご了承ください。

 

 
 

①面談・見学希望のお問い合わせ
「お問い合わせフォーム」もしくはお電話でご連絡ください。

②面談・見学の日程調整

担当よりご連絡させていただき、面談・見学の日程調整をいたします。

③面談・見学

面談または見学の際に、ゆかぜ保育園の理念や保育内容等についてご説明いたします。お子さまやご家族の状況、子育ての方針、ご利用になりたい曜日と時間、その他ご希望をお聞かせください。

  ④登録

一時保育利用を希望される場合は、ご登録の申し出をしてください。登録に必要な書類は「資料ダウンロード」からダウンロードできます。

⑤一時保育利用

持ち物は、用意していただくものをご参照ください。
料金は当日の保育終了時にお支払ください。

ゆかぜ保育園は、南風原町与那覇にある小規模保育園です。
保育園の見学を希望される方は電話もしくはメールにてお問い合わせください。